散歩でストレス解消 

散歩でストレス解消

散歩でストレス解消

散歩って気持ちがいいですよね。
リラックスでき、普段気にして見ることのない自然や風景に目をやるきっかけにもなります。

なかなか時間がないと散歩する余裕もないと思いますが、少し朝早く起きた時や会社からの帰宅途中などのちょっとした時間にのんびり歩いてみませんか?


散歩でも十分いい運動になります

散歩で運動になるの?と疑問に思う人もいるかもしれません。
でも散歩は30分するだけでもとてもいい運動になるのです。

普段忙しくてジムに行く時間もない、スポーツは苦手…、そんな人には散歩がおすすめ!
30分の運動は気分を安定させる効果があるそうです。
スポーツをしたあとっていい汗をかいてすっきりしますよね。
それと同じように散歩をしたあとは気分もすっきりして心を落ち着かせてくれます。

アセッパー

朝の散歩はなお良い!

あなたが散歩をする時間はいつですか?
散歩をするとより効果的な時間帯は、です。

日光を浴びることで、不安緩和・リラックス効果のあるセロトニンが分泌されます。
朝10時までに日光浴が特に有効なので、朝の日光浴を積極的に浴びてみましょう。
そうすることで、ストレスに強くなったり幸福を感じやすくなるのです。

また、セロトニンは夜になるとメラトニンという睡眠に向かわせる物質に変わります。
朝の日光を浴びる習慣がないと、メラトニンがうまく分泌されず睡眠障害の原因になったり眠る時間が短くなったりします。
よく眠るためにも朝の運動や散歩はおすすめです。

グッドナイト27000(機能性表示食品)

グリーンエクササイズ

グリーンエクササイズとは、緑が見える場所で5分間軽く運動や散歩をするだけで心の健康にいい効果が出るというものです。
普段感じているストレスを大幅に軽減したり、気分が明るくなったり、集中力も高まります。

仕事がうまくいかない、勉強がはかどらない、悩み事がある、などのモヤモヤ感を解消させたい時や気分転換を行いたいときは、近くの公園や神社に散歩に行ってみましょう。
また、これから面接や試験なんだという人にも効果的です。
そんな時に散歩している余裕はない!と思う人もいるでしょうが、人間の脳の回転は運動してから30分から1時間後に最もよくなります。
そこから約3時間は脳の状態が非常にいい時なので、面接や試験の前の運動はとても効果的です。


TOP


↑ PAGE TOP