サラリーマンのストレス 

サラリーマンのストレス

サラリーマンのストレス

働くお父さんの典型、サラリーマン。
上司や同僚、部下にもまれながら地道に働く中でのストレスは計り知れません。
家族に恵まれている人なら家に帰ってつかの間の休息をとることはできますが、独り身の人、奥さんと仲がうまくいっていない人、子供達の思春期などで話し相手になってくれない、など職場でも家でもリラックスできないなんて人も多いでしょう。
そんな境遇でのストレスはとても苦しいものだと思います。

そうするとストレスの解消もできないまま、体調も悪くなり鬱にもなりかねません。
自分の生活を見直すことも大事です。
サラリーマンのストレスの原因として以下のようなものがあります。

☑ 長時間労働
☑ 過重労働
☑ 責任の重い労働
☑ 昇進、降格、異動
☑ トラブル、失敗、ミス
☑ パワハラ、セクハラ、マタハラ
☑ 取引先との関係
☑ 上司からの威圧
☑ 後輩の指導

ストレス耐性が強い人、弱い人

■ストレス耐性が強い人
・自分をしっかり理解している
・人のいいところ、悪いところの見極めができる
・感情や行動をうまくコントロールできる
・自分のペースで目標やノルマをこなせる
・人間関係が良好
・人からの信頼性が厚い
・何事も落ち着いて行動ができる

■ストレス耐性が弱い人
・プライドが強い
・つい人を見下してしまう
・自分と違う意見を言われると否定的になる
・生真面目な性格で少しの失敗も許さない
・被害妄想に陥りやすい
・コミュニケーションをとるのが苦手
・ネガティブ思考
・感情的な性格

ストレス耐性を強くするために

■誰にでもいい顔をしない
いい人と思われたいと思うことで八方美人になり、どこかで無理をしてしまう。

■相手に否定な意見を言われても軽く受け流す
自分の意見を通すのも悪いことではないですが、人の意見も素直に聞き入れる心の広さを持ちましょう。

■相手の悪い部分ばかりを見ない
人は良い部分よりも悪い部分を見ようとしますが、相手の長所に目を向けることも大切です。

■頑張りすぎない
無理をして頑張ってもいいことはありません。自分の身の丈に合った頑張りでやっていきましょう。

■あまり好きでない人とは飲みに行かない
嫌いな人と飲みに行ったりご飯にいっても楽しくないですしストレスがたまるだけです。

■後悔をしない行動を心がける
何事も後悔しないことがストレスを溜めない秘訣です。

■迷わない
何かを決断するときには即決で決めると思い切りがありすっきりします。

■自分だけのストレス発散法を持っておく
何か一つでもストレス発散法があると、ストレスが溜まった時に有利です。

■残業は最低限にする
長時間労働がストレスの根源であることは間違いない。

■批判されるようなことを言われても気にしない
厳しいことを言われても感情的にならず、前向きに考えることが大切です。

■よく愚痴をこぼす人とは付き合わない
負のオーラを持っている人と一緒にいると自分にも跳ね返ってきます。

■人を頼る
何事も一人で解決しようとせず、人を頼ることもストレスを溜めない一つの手段です。

■ストレスになりそうなことからは早めに逃げる
ストレスになりそうな予感がしたら早めに避けましょう。


サラリーマンストレスチェック

以下の項目に当てはまるものが多いほどストレス度は高いです。
普段の生活を見つめなおしてみましょう。

①家庭内でいろいろ問題があった
②仕事において多くの変化があった
③日頃から楽しみにしている趣味などがない
④いつも実践している運動がない
⑤気分が沈みがちで憂鬱である
⑥些細なことに腹が立ちイライラする
⑦仕事のやる気がなくなり疲れやすい
⑧人に会うのが億劫でなんでもめんどくさい
⑨前日の疲れが取れず朝方から体がだるい
⑩寝つきが悪く夢を見ることが多い
⑪朝気持ちよく起きられず気分が悪い
⑫頭がすっきりしなく頭が重い感じがする
⑬肩こりや背中と腰が痛くなることがある
⑭食欲がなくなり、次第に体重が減ってきた
⑮お腹が張り、下痢や便秘を交互に繰り返す
⑯目が疲れたり目眩や立ちくらみがある
⑰急に息苦しくなったり胸が痛くなる
⑱手足が冷たく感じたり、汗をかきやすい
⑲よく風邪をひくが、治りにくく長引く
⑳医者の診察を受けても気のせいだと言われた


TOP


↑ PAGE TOP