中学生のストレス 

中学生のストレス

中学生のストレス

中学生になると、少しずつ大人に近づいてきて恋愛問題や友達関係もシビアになってきたり勉強の悩みも深刻になってきます。
思春期到来で親ともあまり話さなくなる子もいると、親もあまり子供に干渉しなくなります。
そうすると子供の変化にも気付きにくく、子供も一人で悩みを抱えこみ最悪自殺願望を抱いてしまいます。

そうならないためにも、子供が返事を返さなくても言葉をかけてやり、元気な姿を確認しましょう。
また、携帯を持ち始めると更に部屋に閉じこもってしまったり、ネット環境に慣れてしまい会話をしなくなるのは必然的ともいえますが、そうした中でも家族がちゃんと向き合い話をしている家庭もあります。

家族環境も大きく関わってきますが、中学生といえどもまだまだ子供です。
一緒になって笑ったり泣いたり、褒めたり怒ったり、喜怒哀楽のある日常にしていきましょう。

中学生のストレスの原因

中学生のストレスの原因として、やはり学校関係が多いです。
友達とのいざこざや勉強面、恋愛の悩みなんかがストレスにつながります。
思春期の時期なので、難しい年ごろですよね。
主な原因として以下のようなものがあります。

入学、進級、転校、友達関係
先生との関係、勉強、テスト、受験勉強、
授業、いじめ、家庭環境、恋愛、
部活動、思春期 など


中学生のストレス解消法、対処法

中学生になると、自分でストレスを発散する方法や解決策を見つけ出して実践していく子も多いでしょう。
年をとっていくごとにストレスを感じやすく、また自分なりのストレス解消法も増えていきます。
中学生はどのようにしてストレスを解消していくのでしょうか。

・友達と遊ぶ
・買い物をする
・家族とでかける
・家でのんびりする
・本を読む
・DVDを見る
・勉強をする
・電話をする
・メール、SNSをする
・ネットを見る
・部屋の模様替えをする
・音楽を聴く
・料理をする
・スポーツをする
・映画を観に行く
・ペットと遊ぶ
・お風呂にのんびり浸かる
・雑誌を読む
・おしゃれをする
・好きなことをする
・美味しいものを食べる  など



TOP


↑ PAGE TOP