IT業界のストレス 

IT業界のストレス

IT業界のストレス

IT業界の仕事は、一日パソコンに向かってする作業です。
頭も使う上に目や腰にも負担がかかります。
残業をすることはよくあることで、納期前は特に忙しい日々を送ります。

パソコン相手の仕事なので、外部の人間と接することがないので接客業のような対人関係のストレスはあまりありませんが、仕事に追われるというストレスを多大に感じることが多いです。
IT業界のストレスの原因として、以下のようなものがあります。

☑ 人手不足
☑ 長時間の労働
☑ 技術進歩の速さ
☑ 高いスキルを要求される
☑ コミュニケーション不足
☑ 激しい競争
☑ 納期に追われる
☑ 顧客からの要求、クレーム
☑ 休みたくても休めない

テクノストレス

●テクノストレスとは?
テクノストレスは、テクノ不安症・テクノ依存性 の二つに分かれます。

■テクノ不安症
コンピューターにうまく適応できないことで生じる心身の障害。
コンピューターが苦手な人が、無理をして使い続けていると、やがてストレスとなり、動悸・息切れ・肩こり・めまいなどの症状が現れます。
中高年に多く見られます。

■テクノ依存性
コンピューターに没頭するあまりに失調症状が現れます。
IT業界にいる方の大半はテクノ依存症のタイプと言われています。

↓テクノ依存症のサイン↓
・邪魔をされるのがいや
・自分の限界の感覚が麻痺する
・融通か利かなくなる
・時間を気にしなくなる
・その時の気分で対話をするようになる
・自分の殻に閉じこもる
・人を見下してしまう

依存性に陥ると、胃潰瘍、高血圧、心筋梗塞、狭心症などの身体的症状が出てきます。
また、パニック障害、過食症、不眠症、うつ病などの精神的症状も現れてきます。

■テクノ依存性を防ぐためには
・音楽を聴く、会話をする、マッサージをする、散歩に行くなどのリラックス時間を設けましょう。
・頻繁に数分程度の休憩をとりましょう。
・人と話す機会を増やしましょう。

めばえ

オフィスでできるストレス解消法

■マッサージ・ツボ押し
ヘッドマッサージ
頭のてっぺんを指の腹で数秒ぐっと押し、これを数回繰り返します。
精神的ストレスを解消する効果があります。内臓の機能を活性化。

ツボ押し
親指と人差し指の間に合谷(ごうこく)と呼ばれる目の疲れ、風邪、だるさなど何にでも効くツボを自分の指で押していきます。

1.合谷を片方の親指と人差し指で押します。
2.手首から小指の付け根に向かって刺激を与えると肩こりに効果的です。
3.親指の付け根から手首の方向に押していくと腰痛に効果的です。

■呼吸法
ストレスがたまると呼吸も浅くなりがちです。
呼吸が浅くなると緊張感が高まってしまいます。
そんな時は腹式呼吸で気持ちを落ち着かせましょう。

1.ため息をつくように思いっきり息を吐きます。
2.大きく鼻から息を吸い込みます。
3.ストレスを吐き出すように思いっきりゆっくり口からため息をつきます。
これを何回か繰り返してやってみましょう。


TOP


↑ PAGE TOP